まさかサッカーと同じ練習でいいと思っていませんか?


⇒  初心者から効果的な上達ができる3ステップとは?

上手くなる方法

よく「上手くなる方法はありますか?」なんて質問を耳にします。
上手くなる方法はあります。

 

それは「練習をすること」です。
そして、それより他にはありません。

 

 

効率よく上手くなる

 

楽して、上手くなる。
そんな方法はありません。

 

しかし、練習のやり方によって、速く上手くなることも
なかなか上手くならないこともあります。

 

早く上手くなる方法は、効率良く練習することです。
例えば、攻撃の練習と守備の練習を分けて行うのではなく、
両方を同時に練習することができれば、半分の時間しかかかりません。

 

これまでに紹介したチーム練習でも、ピヴォを使った練習は
攻守が同時にできるものですよね。

 

ゲーム練習でも、ただ漠然と試合をするのではなく、
ゾーンディフェンスのラインを引いておけば、
ラインを意識する練習も同時にできますよね。

 

さらに、次にどんなプレーをするのか、常に先に決めておくのも良いでしょう。
チーム内で同じ目標を持ってプレーをすれば、
ただのゲームが、戦術練習になるのです。

 

 

チーム内の意識を統一する

 

この「チーム内で同じ目標を持って練習する」ということも重要です。
1人1人が、ただ闇雲に練習をしても、効率は良くなりません。

 

「今度の練習では、ココを鍛えたい」「こんなことを憶えたい」
という具体的な目標を、チーム全員が持つことで、
チームの連携をよりスムーズに鍛えることができるのです。

 

つまり、それだけ効率よくチームを強くすることができるのですね。
『チームの意識を統一して効率よく練習をする』
それが、上手くなる最大の方法です。


 

 

人気No.1 フットサル専用練習プログラム

フットサル

日本初プロフットサルチーム『名古屋オーシャンズ』のフットサルスクール公認コーチ・大島裕樹氏のレッスンが自宅で受けられる。


専門プロがフットサル専用の技術、試合の進め方、勝ち方をDVDで徹底解説。いま話題の練習メソッド!


>> 公式サイトをチェック