まさかサッカーと同じ練習でいいと思っていませんか?


⇒  初心者から効果的な上達ができる秘密のメソッドとは?

スタイルを確立する

フットサルでは、チームの戦術や連携が大きな力となります。
しかしそれだけではなく、個人の技術やプレーも試合の結果に大きく影響します。
つまり、個人の技術が上達すれば、それだけチームも強くなるということです。

 

ボールコントロールやテクニックなど、個人の能力を向上させるための練習は
一人でも行うことが出来ます。
自分のスケジュールで、いつでも個人の技術を磨くことができるのです。

 

フットサルの個人技で重要なのは"自分のスタイルを作る"ことです。
「これが得意だな」とか「こういうプレーが好きだ」というものがあれば、
どんどんその良い部分をのばすようにしてきましょう。

 

得意なプレーをさらに磨いていけば、それが自分にとってのスタイルとなるのです。
それをチームの戦術に組み込めれば、チームのレベルがまた一段アップするのです。

 

個人練習では「どんなスタイルのプレーをするのか?」それを意識しましょう。

 

 

スタイルの種類

 

では、プレーにはどんなスタイルがあるのでしょうか?
具体的にいくつか挙げてみましょう。

  • ドリブルで突破する
  • パスでゲームを作る
  • スペースに走り込む
  • トリッキーなプレイ
  • ディフェンスに強い
  • ヘディングに強い

 

などなど、様々なタイプがあります。

 

例えば自分は「ドリブルで突破するタイプだな」と思ったら、
個人練習ではドリブルの技術を伸ばす練習に重点をおきましょう。

 

パスでゲームを作るなら、正確にボールを蹴る練習や
しっかりとボールを止める技術も磨きましょう。

 

スピードに自信があるのならば、そのスピードをより高めたり、
細かいフットワークや動き出しの速さを鍛えましょう。

 

このように、具体的にどのようなスタイルでプレーするのかが分かっていれば
個人練習のメニューを決めることも自然と出来るようになります。

 

「自分のプレースタイルを意識して練習する」
これが、フットサルが上達する大きなポイントの1つです。



 

 

人気No.1 フットサル専用練習プログラム

フットサル

 

  • 伊藤雅範氏、日本代表メンバーが監修
  • 海外強豪国の強さに秘められたトレーニング法を公開
  • 効果がなければ返品OK。安心の90日間完全満足保証
  • DVD3枚組の大容量コンテンツ

 

フットサル