まさかサッカーと同じ練習でいいと思っていませんか?


⇒  初心者から効果的な上達ができる秘密のメソッドとは?

ペナルティーキック

ペナルティーエリア内で、守備側の選手が直接フリーキックとなる反則をした場合
攻撃側のチームは、ペナルティーマークからPKを蹴ることになります。
これは、サッカーとおなじですね。

 

 

フットサルのペナルティーキック

 

フットサルのPKの特徴は「ペナルティーキックのときに味方にパスができる」
ということです。

 

ただ、ここでも味方選手はキッカーの5m以内に入ることはできません。
また、ペナルティーマークよりも前に行くこともできません。

 

pic31.gif

 

 

ですから、PKからパスで繋ぐのは少し難しいでしょう。
それでも、戦術のひとつとして頭に入れておいても損はありません。

 

またペナルティーエリア内で間接フリーキックや、攻撃側の選手が反則をした場合は、
反則の位置から最も近いペナルティーエリアラインからのフリーキックになります。

 

pic32.gif

 

 

退場と補充について

 

ペナルティーキックに付随して、選手の退場についても簡単に触れておきましょう。
イエローカードの累積やレッドカードで選手が退場になるのはサッカーと同じです。

 

しかしフットサルの場合、ベンチに交代メンバーが残っていれば、
選手を補充することができます。

 

退場処分の後、2分が経過すれば、補充の選手を試合に参加させることができます。
2分より前でも、人数の多いチームが得点した場合は即座に補充することができます。

 

ただし、タイムキーパーの承認を得ず、勝手にコートに入ってはいけません。
警告されることもあります。注意しましょう。



 

 

人気No.1 フットサル専用練習プログラム

フットサル

 

  • 伊藤雅範氏、日本代表メンバーが監修
  • 海外強豪国の強さに秘められたトレーニング法を公開
  • 効果がなければ返品OK。安心の90日間完全満足保証
  • DVD3枚組の大容量コンテンツ

 

フットサル